2016/02/24

サイクル理論 損切り

人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村



こんばんは!
FX Nです。


相場のポイントを無料で配信しています。

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。




サイクル理論には幾つかのメリットがあります。

おおよその安値出現時間が分かったり、損切りが上手に使える等々様々なメリットがあります。

この記事では損切りについて書きます。



損切りラインの置き方も様々な方法があります。

エントリーから数pips逆行すると損切り、ここの節を抜けると損切りなどの損切りラインの決め方があると思います。


サイクル理論を使っての損切りは、損切りはかからなくて当たり前という考えです。

損切りがかかるという事は、相場のシナリオが間違っているという事です。

私は、常に根拠のあるエントリー、根拠のある利確、根拠のある損切りに徹しています。


損切りはリスク管理の1つのツールですが、使い方次第で勝率が左右されます。


納得のいく損切りを意識するだけで、勝率も上がるかもしれません。



エントリーから決済まで感情入れずに淡々とやっていきましょう!!


人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村






2016/01/08

サイクル理論。。。

人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村



おはようございます!
FX Nです。


相場のポイントを無料で配信しています。

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。

サイクル理論について、記事を書いて欲しいと要望がありましたので、

サイクル理論について書きます。。。


相場でいうサイクルとは価格変動の中で、ある一定の間隔で繰り返し起こる現象のことです。


通貨ペアによってまちまちですが、大体24週くらいが為替のサイクルの周期です。

必ずしも、24週でボトムを付ける訳ではない。

サイクルには±1/6のオーブが存在する。(許容範囲。誤差)

つまり、平均24週のサイクルと見られる銘柄は、24週×1/6=4週

24週±4=20週~28週の間にボトムが発生することになる。

この20~28週の中に約80%の確率でサイクルが収まると定義している。

20週未満、28週より長いサイクルが発生する確率は20%ということです。


優位性を感じるでしょうか!??



今現在のユーロ円週足チャートです。

1つ目のサイクルは、27週。

今現在のサイクルは、39週目。

サイクルは延長中ですが、ボトムの時間帯には変わりないので、

スイングは買いの準備段階ですね。

サイクルの天井が時間軸を半分にして、左側にあるのでレフトトランスレーションの形状です。

この場合は、サイクルの起点126.09割れがセオリーです。

割れない場合は、126.09で長期サイクルがスタートしていると見ます。



サイクル理論について
サイクルでいうアップトレンドとダウントレンドとは!??

ライトトランスレーションとレフトトランスレーションとは?

大きなサイクルの中に小さなサイクル。。。




1つ1つ読んでみて下さい!



人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村
2015/11/12

どんな考え方でトレードしているのか!?皆さん、駆け引きしていますか?

人気ブログランキングに参加しています。
現在、皆さんのおかげで6位です。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村



おはようございます!
FX Nです。


相場のポイントを無料で配信しています。

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。



ブログランキング6位になったので、少し変わった記事を~~!

皆さんありがとうございます!

これからも、応援クリックお願い致します。

3位以上になれば、もっと詳しく書いていくのでよろしくお願い致します。



今日は、どんな事を考えてトレードしているのか!??ってことを。。。





ユーロ円4Hチャートです!

まず、サイクルスタートを想定して、ピンクの〇でロングりました。

黒〇で、ピンク色の〇の安値を割りました。

この時点で、ピンク色の〇をサイクルスタートとして考ると、

↓の133.38がサイクルの天井となります。

そうなると、レフトトランスレーションになり、ボトムの時間帯ではないので、

黒〇の安値を割っていく展開になると想定できます。

なので、133.38越えを損切ラインにして、ショートする戦略ができる訳です!

133.38を超えれば、確実にピンク色の〇が起点ではなくなるからね!

ショートが損切になっても、ロングは育つし、ピンクの〇のシナリオではないことが

確定することになります。



それともう1つのシナリオは、黒〇がサイクルスタートのシナリオですね。

こっちのシナリオの場合は、133.38を超える可能性がある。

今現在は、ピンク色の〇のシナリオだと、133.38を超えることはないです。

ですが、ショートは、ユーロ円、ユーロドルでボトムサインが出たので利食いしました!

なので、今は黒〇のシナリオでロング保有です。


ピンク〇のシナリオの場合は安値更新するので、ロングは損切になるでしょう!



ここまで、考えれるとレベルの高い駆け引きができます!

サイクル理論の利点は、このシナリオだと、ここは抜ける!抜けない!ってのが、

分かるのが大きな利点ですね!

2つ以上シナリオがあっても、駆け引きで仕掛けることができます!



文章を読み返しましたが、サイクル理論が分からないと全く理解できない内容ですね。。。

私は駆け引きを大切にして、トレードをやってます。

もちろん理論付けでね。。。


皆さん、ハイレベルな駆け引きをっ!!!



P.S ユーロ円は、プライマリーサイクルはレフトトランスレーションなんで、

126.09割れがセオリーな形です。

でも、126.09が長期サイクル(月足)のボトムなら、割れないと想定しています。


ここでも、駆け引きができますね!


まずは、短期がアップトレンドになるまではロングは気を付けましょう!!!


この記事を読んで、無駄に負けが増える可能性もあるじゃん!??

って思った方もいると思います!


私は、このやり方の方が利益が出るからやっています!

勝率なんかよりも、利益率を重視しています。


勝率が良くても、利益ないと意味がないからね。。。



人気ブログランキングに参加しています。
現在、皆さんのおかげで6位です。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村

2015/10/09

大きなサイクルの中に小さなサイクル!??

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村




おはようございます!

FX Nです。



相場のポイントを無料で配信しています。



豪ドルサイクル分析です。


9月4日 0.6904起点


プライマリーサイクル 6週目


第1メジャーサイクル 26日目




豪ドルはメジャーサイクルがスタートして、4Hサイクルが2つ目。



メジャーサイクルの中に、4Hサイクルが4つないし、3つで形成される。(必ずしも、3つ、4つではない)


1つ目 アップ


2つ目 アップ?


3つ目 アップ?


4つ目 ダウン?


サイクルの起点より、終了が高い位置であればアップ!低い位置であればダウン!

(昨日、ブログで説明させて頂きました。)



1~3でメジャーサイクルの天井を付けにいって、4でメジャーサイクルのボトムを形成しにいくのか!?など、パターンは何通りかあるが、理解できれば想定できるようになる。


1~4で、1つのメジャーサイクルを形成する。




プライマリーサイクルもメジャーサイクルが4つないし、3つで形成されています。(必ずしも、3つ、4つではない)





図で書くと、このような形です。      MC=メジャーサイクル     PC=プライマリーサイクル



図は、第3MCに、PCトップをつけたことになる。

そして、第4MCにPCボトムをつけたことになる。

図では、第4MCボトム=PCボトム


これが理解できてくると、どの時間軸の波に乗っていけば良いかと、買いと売りどちらに優位性があるのかが認識できます。


優位性を認識し、前々から想定して、準備しましょう!!!

サイクル理論って面白いね。。。





人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いします

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村



2015/10/08

サイクルでいうアップトレンドとダウントレンドとは!?

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いします↓


FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村

おはようございます!

FX Nです。


相場のポイントを無料で配信しています。



サイクルでいうアップトレンドとダウントレンドとは!?





画像はポンドドル4Hチャートです!



○→↓→○で1つのサイクルです。


サイクルの起点(ボトム)と、サイクル終了(ボトム)の位置で判断します。


起点より、終了の位置が高い場合は、アップトレンド!


逆に、起点より終了の位置が低い場合はダウントレンド!


なので、画像の1つ目のサイクルがアップトレンド。2つ目がダウントレンドです。



トレンドの判断は、そのサイクルより1つ大きなサイクルのどの部分を形成しているのかを想定して、

判断します。

4Hサイクルならば、メジャーサイクル、メジャーサイクルなら、プライマリーサイクルのどの部分を形成しているかを考えていくとシナリオが描けます。

サイクルの起点を割る!?割らない!?

これが想定できるだけでも、優位性を感じませんか!?

他にも、優位性は色々ありますがね。。。

サイクル理論の話は、また今度致します。


人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックお願いします↓


FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村