2016/05/01

サイクル理論 トランスレーション編

人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村



おはようございます!
FX Nです。


相場のポイントを無料で配信しています。

※私のブログのチャート画像は、〇→↓→〇で1つのサイクルとしています。
〇がボトムで、↓がトップになります。


本日は、ライトトランスレーションレフトトランスレーションについて書きます。

※フォーメーションみたいなものなので、どのサイクルでも同じ事です。



<ライトトランスレーション>


日足チャートです。

チャートはメジャーサイクルを表しています。

ライトトランスレーションとは、アップトレンドを示す形です。

ライトトランスレーションはどういう形かと言うと、サイクルの半分の本数をセンター(画像で言うと15本)として、サイクルトップがセンターより右側にある形です。

ライトトランスレーション形成の場合、サイクルの起点を割らないのがセオリーです。




<レフトトランスレーション>


日足チャートです。

チャートはメジャーサイクルを表しています。

レフトトランスレーションとは、ダウントレンドを示す形です。

レフトトランスレーションははどういう形かと言うと、サイクルの半分の本数をセンター(画像で言うと14本)として、サイクルトップがセンターより左側にある形です。

レフトトランスレーションの場合、サイクルの起点を割るのがセオリーです。





結果論で説明しているのでセンターが分かりますけど、リアルタイムだと「センターが分からない!!」と思っていらっしゃるのが大半だと思います。

これは検証して、レフトトランスレーションの場合は、天井がだいたい何本ぐらいに来る。ライトトランスレーションの場合は、天井がだいたい何本ぐらいに来る。というのを見つけていきましょう。


ここは割れない。ここは割れる。というのが分かるので、根拠のある損切りができますし、損切り貧乏にはなりにくくなると思います。

損切りラインの置き方1つ変えるだけで、勝ちトレードも増えるでしょう。



以上がトランスレーションになります。


サイクル理論の基礎知識は終わりです。


これである程度、私の記事の内容が理解できると思います。

これからも宜しくお願い致します。


人気ブログランキングに参加しています。
ランキング3位以上になれば、短期、中期、長期、相場の転換点を詳しく載せていきますね~♪
応援クリックお願いします↓

FXトレード日記 ブログランキングへ


にほんブログ村

コメント

非公開コメント

1. 無題

いつもブログ拝見させていただいてます。
ここまで詳しく説明していただいてありがとうございます!勉強になります。
これからも毎日ブログの更新を楽しみにしていますのでよろしくお願いします。

2. Re:無題

>megomegoさん
いつも読んで頂きありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。